スポンサーサイト

--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

関門橋入り口の風景

2012
門司港にいた時、よく通った路、思い出の路。
門司港から離れ、様々な土地で頑張っている方へ
あの時に、あなたをお連れします。
懐かしの路に出会えたら
コメント欄にお気軽につぶやいていってください。





『和布刈国民宿舎』と『世界平和パコダ』


めかり山荘閉館へ
http://www.kcta.or.jp/mekari/
パコダ閉館
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/279248


時代の流れがここにも。


2012.01大久保












■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
 白石商店『お客様の声』。
http://itadaitakoe.blog21.fc2.com/
 門司港のお土産に!手作り国産明太子 春潮(はるしお)
http://www.harusio.com/
 『門司港懐かしの路』
http://mojikouuramiti.blog57.fc2.com/
 店長ブログ 門司港の今日もいい天気
http://harusio.blog76.fc2.com/
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□





  • このエントリーのカテゴリ : 大久保

Comment

No title

懐かしい風景をいつもありがとうございます。この高速道路に沿ったところにある港中学校が私の母校なんですよ。今は小学校になっちゃったんですよね。めかり山荘は高校時代に図書館協議会だったか、地元高校生の集まりで泊まったことがあります。その時も随分年期が入った建物でしたが、閉館はやはり寂しいですね。跡地はどうなっちゃうんでしょうか。パコダも存続してほしいですね。子供の頃よくビルマのお坊さんを見かけたものでしたが、もう帰国されたのですね。門司港から遠くに眺められるパコダ、いつまでもあってほしいものです。

No title

mitさん、私も港中でしたよ。サッカー部だったので
部室の裏の坂に、よくボールを拾いに行かされてました 笑。
高速道路側のフェンスは高かったのですが、それに向けて
サッカーボールを蹴り上げたりして・・・今、思うと冷や冷やものですね。

山の頂のいつもの風景がなくなるのは寂しいですね。
今年中の取り壊しまでは決まっているようです。
ちょっと高い建物にすると周防灘から日本海までの
360度のパノラマは絶景でしょうから
ホテルなんか人気が出るんじゃないかなぁ・・・
男湯『巌流島』 女湯『満珠・干珠』みたいな。
(変わってないか 笑)

パコダも維持が大変でしょうけど、これを機にその意味も
子供達に伝えていきたいと思っています。
保存の道が開けるといいですね。

No title

とても寂しいばかりの話題ですね。
門司港の哀愁にみちた風情を見続けることしか出来ないのが悔しいです。
企業発展や進出による経済の振興が期待できない時代では町興しは食べ物が中心になるのかもしれません。
最近、ラー油とハイボールという本を読みました。
デパートの機能を期待されなくなった商店街は飲食店や惣菜の店が多くなればいいのにと思いました。
素人考えだと思いますが

No title

そうなんですよ。「あそこも閉店、ここもかわった」そんなページになって欲しくないのですが、昔ながらはいつか変わらざるをえませんね。
人が増えないと、飲食店も現実厳しいですね。
大手量販店に負けない物を見出していかないとと思っています。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

有限会社 白石商店

管理人:有限会社 白石商店
地元で三代続く海産物屋です。
レトロの街”門司港”の
素顔を写真でご紹介します。
門司港出身の方にお届けする
あの頃通った懐かしの路です。

こちらもどうぞ

『懐かしの路』へのリンク

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。