スポンサーサイト

--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

綺麗に積み上げますね。

2010
門司港にいた時、よく通った路、思い出の路。
門司港から離れ、様々な土地で頑張っている方へ
あの時に、あなたをお連れします。
懐かしの路に出会えたら
コメント欄にお気軽につぶやいていってください。





この道が分かる人は少ないでしょうね。

2010.09長谷1



もう少し下ったところです。
この下にはテニスコートが。

2010.09長谷2





にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
クリックで元気でます!



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
 白石商店『お客様の声』。
http://itadaitakoe.blog21.fc2.com/
 門司港のお土産に!手作り国産明太子 春潮(はるしお)
http://www.harusio.com/
 『門司港懐かしの路』
http://mojikouuramiti.blog57.fc2.com/
 店長ブログ 門司港の今日もいい天気
http://harusio.blog76.fc2.com/
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□




  • このエントリーのカテゴリ : 長谷

Comment

わかりません。

向かいの山に見覚えがあるような。
門司港アート村から山越えで谷町に行けるのかな?

行ったことは無いのですが

miyagawaさん
この道は用事が無いと通りません 笑。
向かいの道は(白い車が写ってる)、伯翠庵へ登る道です。
写真の道の後ろ側に登ると大師寺があって
その先の道を下ると旧庄司小学校の横に出るようですよ。
小学生の頃、学校の隣に山に登る道があったのは
知っていましたが行くことはありませんでした。
ちょっとした冒険のようで・・・。

突然です申し訳ありません・・

初めまして。
昭和20年代(随分昔のことですが・・)母が子供の頃行った、一本杉病院の前にあった旅館を探していたところ、こちらにたどり着きました。
旅館の名前は覚えていないとのことで、もし白石商店様が何かご存知でしたら教えて頂きたいと思い書き込させて頂きました。
突然でぶしつけなお願い・・・本当に申し訳ありません。もしご存知でしたら、是非よろしくお願い致します。

ごめんなさい、分かりませんでした。

ひつじさん
はじめまして。
一本杉病院の近くに旅館があったんですか。
ごめんなさい、何人かに聞きましたが分かりませんでした。
見た方から情報があるとありがたいのですけど。

ありがとうございました!!

突然で勝手なお願いなのに、本当にありがとうございました。
母のうろ覚えな、50年以上も前の記憶ですので・・・

来月旅行で福岡~大分に行くのですが(パッケージ旅行なので門司港には2時間程しか滞在できませんが・・・)、一本杉病院の前に会った旅館が懐かしい・・とポツリと言ったのを聞いて、少しでも寄れたら・・と思い色々探していました。

白石商店様、お忙しいのに本当にありがとうございました!!

かなり遅れ馳せながら…

こんにちは。
この左側の塀の家は私の生家です!
何だか嬉しくて思わずコメントさせていただきました。
門司レトロだけではなく、元気にしたいですね‼︎
貴重なお写真、感動しました。
有難うございます(^-^)/

住人も増えて欲しいですね。

はじめまして、kimkoさん。懐かしい風景でした?笑。
門司港レトロあり、静かで緑一杯のこのエリアありと
住むにはほんとにいい所ですよね。観光だけじゃなく
住人も増えて、元気になって欲しいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします!

テニスコート

お久しぶりです。一年ぶりにお便りします。この道、なんとなく覚えがあります。早鞆中のテニス部の時に門司区の大会で使っていたテニスコートの近くに様子が似ています。試合前に走っていた坂道に。

テニスコート近くですよ。

なおさん、こんにちは。
やっぱりちょっとした情報として記憶に残るんですよね。
長谷のテニスコートがこの坂の下にあります。
2枚目の写真の坂の下の方にガードレールと
カーブミラーが小さく写っていますが、そこの左下が
テニスコートです。
坂ダッシュしてる姿が目に浮かびますね笑。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

有限会社 白石商店

管理人:有限会社 白石商店
地元で三代続く海産物屋です。
レトロの街”門司港”の
素顔を写真でご紹介します。
門司港出身の方にお届けする
あの頃通った懐かしの路です。

こちらもどうぞ

『懐かしの路』へのリンク

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。